FC2ブログ

礼拝メッセージ

『才能があっても』(ローマ12:9~13)
 どんな優れた賜物があっても愛の欠如は虚しい(Ⅰコリント13:1~3)
各器官を結び合わせる完全な帯は「愛」(コロサイ3:14)
今年の教会標語聖句は「なによりも互いに愛し合いなさい」

その愛について
偽りのない愛(9)<アガペ>(Ⅰヨハ3:18)
 悪を憎み善に親しむ(不正を喜ばず真理を喜ぶ・Ⅰコリ13:6)
  親の電車料金の不正に傷ついた少女・僅かなお金で大切な関係を破壊。 
三浦綾子さんを救いに導いた前川氏の偽らない愛
飲酒生活を断ち切らせた娘の偽らない愛 その他 ルツ・ダビデとヨナタン
何よりも神とイエスの愛

兄弟愛(10)(フィラデルフィア・ストルゲー・フィリオ)
 互いに愛する(ストロゴス) 情け知らず(アストロゲス)
老婦人を温かく迎え入れてくれた教会付き添いのヘルパーさんも捉える。
教会に初めて訪れる人が一番印象に残るのは「愛と優しさと温かさ」
笑顔で温かく迎える教会。 事務的にならない。
気配りともてなし(13)
その為に相手に対して尊敬と謙遜な態度(10))(ピリピ2:3~8)

主に仕える(Ⅰヨハ4:19~21)
 主を愛するとは兄弟を愛すること、兄弟を愛するとは教会を愛すること。
 主に仕えるとは教会に仕える事
勤勉に怠らず(みことばと祈りの継続)その結果が霊に燃えて仕える。
霊に燃えるとは神の愛に心が熱くなること。愛の伝染病のDVD
 100%50%の法則 100%やったと思っても50%と思う
 50%に見えなくても100%やったと見る
望みと喜びと忍耐と祈り(12)
 永遠に続く見えないもの三位一体:信仰・希望・愛
 愛の敵:患難(争い、妬み、ひがみ、怒り、中傷の中で生きる)
     一番の敵は無関心
 対抗法:絶えず祈る(下で支える土台)

スポンサーサイト
19 : 26 : 08 | 礼拝メッセージ | page top↑

礼拝メッセージ

『i行き当たりばったりはNG』(箴言16章)
人は心に計画を持つ(1)(19:21)
 計画を立てるメリット
  現在地が分かる(全体感や流れが掴める)   チーム協力が出来る。  時間などの無駄の除去  準備が捗る モチベーション保持など

聖書は計画を立てることを進めている ルカ14:28~ ・箴言29:21
イエスも十字架と言う計画を持って来られた。
1日、1週、1月、1年、10年 > やるべきことを優先  

計画を実現する方法
 舌に答えがある(1) 心と言葉は繋がっており、言葉には力がある。(ヤコブ3章) 言葉を肯定的に使う:語ったごとくなる。
  正しい言葉(13) 親切(励ます)なことば(24)
 
 純粋な動機(2):神の栄光に繋がるか。自分や他者の益となるか。公正か。
         十字架はその模範。
捨てるもの
よこしま(ナバル)(27)ねじれ(感謝と素直さの欠如・不信)
 陰口(28、30)

 主に委ねる(3)(詩編37:5・55:22)
  神に委ねる時その計画をご自身の目的として下さる(4)
  その時から悪者も災いもそのために用いる(ヨセフ物語や出エジプト)
その他
謙遜であること(18)
みことばと信仰(20)
焦らない、短気にならない(33)

全ての決定は主から来る(33)ローマ11:36
 主の決定されることは善。悪い決定はされない。
 

20 : 35 : 45 | 礼拝メッセージ | page top↑

礼拝メッセージ

『素晴らしい年の重ね方』(ヨシュア14;6~12)
  
キリスト者でなくても素晴らしい年の重ね方をされている方は多くいる。尾畠春夫氏。ITでゲームソフトを開発している方。楽しい写真を作成している方。陸上や水泳で世界記録に挑戦している方々。
今日から
歳を重ねて老人になる:老人になってからは襲い、今日から重ねる。

キリスト者ならではの素晴らしい年の重ね方がある。
ヨシュアとカレブからその模範を見る
 ①みことばを持っていた。(9~10)聖書が基盤の人生。
  モーセの教えや神の約束を握っていた。人はパンのみで生きない。
  シメオン&アンナ (ルカ2:25~38)
 ➁祈りの生活 :死ぬまで出来る奉仕。
③歩く > 運動 荒野を歩いた。
 ④継続 > 従い通した。(8,9)
 ⑤夢を持つ > 占領地がある(13:1・14:12)尾畠さん
          老人よ、大志を抱け。

良い老人になるためのへの勧め (テトス2:2~5)
 自制心。謹厳。慎み。信仰。愛。忍耐において健全である生き方。
老夫人
 敬虔なふるまい。悪口を言わない。大酒の虜にならない。
良いことを教える
 良いこととは:夫と子供を愛する。貞潔。家事に励む。優しさ。
夫に従順。

老人に対して
 敬意を払う(レビ19:32)神を恐れる者のしるし。
 生き長らえさせているのは神である。
 叱ってはならない、父親のごとく、母親のごとく。(Ⅰテモテ5:1)
 

19 : 21 : 25 | 礼拝メッセージ | page top↑

礼拝メッセージ


『体はひとつ』(ローマ12;3~8)
不安定な信仰生活の原因 > 二心(ヤコブ1:8)
真の礼拝と信仰生活は献身なくして有り得ない。(1)
献身は個人的には神への信仰姿勢:(ルカ9:23)十字架を負う。
具体的には神の体教会に仕える事。それぞれの器官は身体に仕えている。
仕えるに当たって
① 慎み深い考え方を持つ(3)
  すべては神の恵みであることを心に深く強く刻む。
  限度を越えない、思い上がらない・・ルシファーの堕落 イザヤ14:12~15
  分を越えない・余計なお世話をしない(ウザやサウル)
(姉妹達の葛藤:姉妹の分際で・・対策は兄弟がリーダシップをとる事)
  消極的になったり、自己卑下したりすることではない。
信仰の量り:タラント マタイ20の譬え先の者と後の者。後の者が恵みは多い。40年前救われた人と最近救われた人。
➁ひとつからだ
 無くて良い器官はない:自他共に必要不可欠存在であることを認める。
 どんなに弱くても無くて良いと思う事は身体と神に対して罪。
 他の器官に対してとやかく思い、言うことは傲慢と思い上がり。むしろ、その機能を発揮できるようにいのり助ける。(私の萎え左手を支える右手の会話)

③器官の働き:賜物(6~8)
 賜物はキリストの体を愛する者に与えられたものであり、教会を愛す
れば、さらに高められる。
 預言:みことばに携わる働き・みことばを与る人。集会に来る人。
 奉仕:誰にでもできる最大の奉仕とりなしの祈り。(アロンとフル)
 教師:みことばを説き教える。
勧め:慰め、励まし、元気付ける。慈善:あわれみの賜物(バルナ
バ)
分け与える:経済だけでなく、祈りや集会に時間を分け与える。
リーダー:兄弟たち チアリーダーでなく応援団長が欲しい。
10 : 23 : 39 | 礼拝メッセージ | page top↑

礼拝メッセージ

『ケンシンとヘンシン』(ローマ12:1~2)
ローマ(前半)1~11章:教義・救いの道:信仰
(後半)実践・その歩み方
 献身の動機
 神のあわれみ:十字架による救いの恵み、同じ恵みを受けその恵みに応えながら生きているパウロの願い。
 神に受け入れられたい、喜ばれたいと生きる愛の応答が献身。
献身とは仕事を辞める事、テレビを見ない事、遊ばない事、教会入りびたりになる事ではない。
パウロの姿勢(ガラテヤ2:20)イエスの願いルカ9:23の生き方を目指す。自分を捨て、十字架を日々負う。
 礼拝は神に自分をささげますという信仰告白。
 聖とは神の側に身を置くという事。
 生きたものでなければならない。本物であること。真実であること。
ささげることは失うことでなく最高の祝福を得る道。ペテロの生涯
イエスは中途半端な捧げ方を私の為になさらなかった。

更に具体的な献身とは
世の調子に流されない(2)
聖書がいう「世」とは悪魔が支配している世界。エペソ3:1・6:12
滅びるもの(Ⅰヨハネ2:15~17)
 「木綿のハンカチ」にならないように。都会の色に染まらないで。

心の一新によって
 心の一新のためには聖霊の助けが必要
  エペソ1:19~21  テトス3:5
 思考を変える
  神のみこころに思考を合わせる。
  みこころは何か。 何が良いことか。 神の喜ばれること。 完全。
愛されている。赦されている。喜ばれている。価値あるものである。
天使の口づけの話。
19 : 01 : 25 | 礼拝メッセージ | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

イエス・キリスト延岡グレイスチャーチ

Author:イエス・キリスト延岡グレイスチャーチ


牧師の紹介

教会案内

教会の風景1

教会の風景2

リンク

ホームページトップ


※最近、広告サイトなどの書き込みが急増してます。
当ブログへのコメントは禁止しています。
ご意見は、crist_fukuinkan@yahoo.co.jpまで。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
CS 日曜学校 (2)
伝道集会 (1)
婦人集会 (0)
イベント (9)
ジョイ日記 (425)
証し (0)
青年会 (1)
礼拝メッセージ (477)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード